アシュリーとお婆さんと私

道端にいて驚く対象物

1.キリン
2.象
3.カッパ

大きい物か空想の物か

色々あるけど今日は少し大きな犬が私の前をスルー。

首にはヘビメタみたいな鎖。
明かに危険そうな風貌でのんびりと散歩
あまりにも普通すぎてスルー。


そのあと暫くしたら鎖と鰹節缶を抱えたお婆さんの登場で全てがリンク(ーー;)




c0223538_10451291.jpg

逃がしたな、、、


でー

気づいたら助手席にお婆さん乗せてアシュリー捜索開始。


二年前は徘徊の老人を助手席に乗せてたなー


なんせ危険そうで早く捕まえて頂くのが町の平和と判断した結果。鰹節缶の存在も気になってたその時。

アシュリーの物陰。しかも


家の前やし


駆け出すお婆さんと逃げるアシュリー

そこで登場『鰹節缶』

ビーフジャーキーをばら撒きアシュリーをおびき寄せる作戦らしい。

しかもおびき寄せられたアシュリーあっさり確保で一安心

最後に『どこのお方か分かりませんがありがとうございます』


でさっそうと立ち去ったけど、出来る事ならあのセリフが言いたかった!






名乗る程ではございません





こんなセリフ、一生の中で言えるチャンスなかなかなかったのにな




上写真の鮮やか口紅、夏に向かって赤とオレンジを買いました(^^)

ビビッドカラーで元気に☆

c0223538_10451324.jpg


所でばら撒かれたビーフジャーキーあのままか?(笑)
[PR]
by blog-vita | 2011-04-24 10:23